L / D / A / Z / C / U / S / T
Archive
Message
Follow
Random
Back to top
うたをさがして vol.5
2014/04/12(土)
集合:大阪・中之島ローズポート船着場
時間:15:00集合&出港 / 18:00帰港
料金:前売 3000円 / 当日 3500円 (お花見弁当付き)
           ※雨天の場合、予約者には前日中にメールでお知らせします。
=====
LIVE:テニスコーツ / contact Gonzo
DJ:威力
FOOD:plant lab / 移動喫茶キンメ
RECORD:成田舞(写真家) / 東岳志(録音)
SHIP:Ship of Fools
==
予約:moistyhand@gmail.com
※上記アドレスに、お名前、人数、携帯番号を記載のうえ、送信お願いいたします。
 おって受付場所などの詳細を返信いたします。
※予定席数埋まりましたので、キャンセル待ちとなります。
==
注意事項:
※出航時間には、くれぐれも遅れないようお願いいたします!
※トイレあります!

※お酒あります!
==
MAP:中之島ローズポート船着場
== 
うたをさがして
http://zarada.tumblr.com/
https://twitter.com/zarada_
== 
Ship of Fools
https://www.facebook.com/shipoffoolsosaka
=====
蓮沼執太個展「音的→神戸|soundlike 2」
関連イベント:
「環ROY×蓮沼執太×U-zhaan」
蓮沼執太、ラッパーの環ROY、タブラ奏者のU-zhaan、3人での即興トリオ。KAVCシアター展示室での作品からの音と共に演奏します。インプロヴィゼーションの新しい方法を現場で作り上げるユニークなトリオ編成でのライブをお楽しみ下さい。日時:11月17日(日)16:00- 18:00(30分前受付・開場)出演:環ROY×蓮沼執太×U-zhaan音響:西川文章出店:HOP KEN会場:KAVCシアター 料金:3,000円定員:50名→100名 ※要予約(078-512-5500)※予約の受付は終了いたしました。当日券は若干数、販売いたします。※展示室内でのライブの為、作品管理上、定員を少なく設定していましたが、たくさんの方にご入場いただける展示構成となりましたので、定員を増やしました。※11/17(日)はライブが終了するまでKAVCシアターの展示作品をご覧頂くことが出来ません。予めご了承下さい。【当日券の販売について】開演時間の10分前、15:50からの販売開始を予定しています。若干数の販売となりますので、必ずご入場いただけるかお約束できませんこと予めご了承下さい。【ライブにご参加の皆様へ】当日14時よりチケットを精算する受付と入場整理券の発行を開始致します。15時半より入場整理番号順にご入場いただきます。15時半までKAVCシアターの展示作品をご覧頂くことが出来ませんので、予めご了承下さい。また、当センターはコインロッカーやクロークがございません。大きいお荷物等を持って会場にお入りいただくのは、ご遠慮いただきますようご協力のほど、よろしくお願い致します。

プロフィール

環ROY(たまきロイ)MC/ラッパー。宮城県出身。東京都在住。これまでに音楽作品として、最新作『ラッキー』を含む4枚のフルアルバムを発表する。第15回文化庁メディア芸術祭大賞受賞作品「スペースバルーンプロジェクト」へ参加、楽曲提供を行う。FUJI ROCK FESTIVALをはじめとする様々な大型音楽イベントへ出演する。その他、全国各地、様々な場所にてパフォーマンスを行う。http://www.tamakiroy.com/

蓮沼執太(はすぬましゅうた)1983年東京都生まれ。音楽作品の発表、蓮沼執太フィルを組織して国内外でのコンサート公演を行う。2011年『have a go at flying from music part 3』東京都現代美術館|ブルームバーグ・パヴィリオン、2013年『音的|soundlike』アサヒ・アートスクエアで個展を開催。2014年よりアジアン・カルチュラル・カウンシル(ACC)の招聘でアメリカ・ニューヨークに滞在。蓮沼執太フィルのアルバムを近日発売予定。http://www.shutahasunuma.com/

U-zhaan(ユザーン)オニンド・チャタルジー、ザキール・フセインの両氏からインドの打楽器「タブラ」を師事。’00年よりASA-CHANG&巡礼に加入し、『花』『影の無いヒト』など4枚のアルバムを発表。’10年同ユニットを脱退後、U-zhaan × rei harakamiとして「川越ランデヴー」「ミスターモーニングナイト」等を自らのサイトから配信リリース。その他yanokami、七尾旅人、UA、HIFANA、大橋トリオ、小室哲哉などの作品にもタブラ奏者として参加。http://u-zhaan.com/
TOM @ SHIP OF FOOLS, OSAKA
2013.06.30(SUN)
-
16:30 集合/受付開始:中之島ローズポート船着場
   MAP > http://goo.gl/maps/PxHom
17:00 出航
21:00 終着:八軒家浜船着場(京阪線天満橋駅近く)
   変更です→天神橋近くの護岸(京阪線天満橋・北浜の間)
   ※当日の天候/時間によって変更する場合がございます。
-
予約:2300+1D ※限定20名!!!!!!
moistyhand@gmail.com
※上記アドレスに、お名前、人数、携帯番号を記載のうえ、送信お願いいたします。おって受付場所などの詳細を返信いたします。
-
DJ:1-DRINK / MONGOOSE(newtone records)
   and MOORE DJ’s(pootee / oboco / stttr)
-
Illustration:Yuta Okamura http://okamurayuta.com/
-
Flyer Design:Kei Sakawaki https://twitter.com/kei_sakawaki
-
Web:
MOORE http://bacon-index.tumblr.com/
SHIP OF FOOLS http://www.facebook.com/shipoffoolsosaka
ZARADA http://zarada.tumblr.com/
-
注意事項:
※雨天の場合、大阪・西九条FLOATにて開催!
※途中乗船、下船はよほどのことがないかぎりできません!!!!!!!!!!! 出航時間には、くれぐれも遅れないようお願いいたします!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
※トイレあります!
※お酒/ちょっとしたつまみあります!
※暑い&日焼けしますので、日焼け止め&タオル持参でお願いします〜!
-
梅田哲也個展『はじめは動いていた』アーカイブブック
不定形/52頁
2011年12月03日発行
発行:art project room kyoto ARTZONE
1,000円(税込)
ご購入はこちら!(とんつーレコード)
 
『おかえりなさい、うた Dusty Voices, Sound of Stars』5.1ch ver.


会期:2013年3月8日(金)~17日(日)
会場:南船場epok (http://epok.jp/)
料金:前売 ¥1,000 / 当日 ¥1,300
============
構成/演出:生西康典
録音/編集:AO
出演(歌/声):さや(テニスコーツ)、山本精一、飴屋法水、大谷能生、相馬千秋、山川冬樹、吉田アミ、さとみ(ディアフーフ)、島田桃子、飯田芳、かわなかのぶひろ、グジェ・クルク、アリバート・アルガヤ、阿尾靖子、山元汰央 ほか
演奏:植野隆司(テニスコーツ)、今井和雄、勝井祐二、坂本弘道、L?K?O、池田野歩
ジングル:ククナッケ
============
【 上 映 時 間 】
3/8(金) 17:30~ / 20:00~
3/9(土) 12:30~ / 15:00~ / 17:30~
3/10(日) 12:30~ / 15:00~ / 17:30~ / 20:00~
3/11(月) 17:30~ / 20:00~
3/12(火) 17:30~ / 20:00~
3/13(水) 17:30~ / 20:00~
3/14(木) 17:30~ / 20:00~
3/15(金) 17:30~ / 20:00~
3/16(土) 12:30~ / 15:00~ / 17:30~ / 20:00~
3/17(日) 12:30~ / 15:00~ / 
※各回15名限定 ※※各上映15分前に開場
============
関連イベント:
●3月9日(土)
「トークセッション」
 [TALK]
生西康典
九龍ジョー(フリーライター・編集者)
細馬宏通(大学教授・かえる目)
開場 19:30/開演 20:00 料金¥1000
●3月17日(日)
[LIVE]
山本精一
開場19:00/開演 20:00 料金 予約2000 /当日¥2300
※25名限定
作品の上映と共にライブしていただきます。
●予約受付:info.epok@gmail.com
============
生西康典|Yasunori Ikunishi
演出家、美術家、映像作家。90年代半ばから国内外のアーティストのVJを務め、ミュージック・クリップを制作。00年代には映像を使ったインスタレーションを制作し、山口小夜子、掛川康典と共に舞・朗読・映像によるパフォーマンスを継続して行う。田名網敬一や大竹伸朗らとの共作による映像作品もある。00年代後半からは、ダンスや演劇など舞台の演出を中心に活動。
============
協力:一般財団法人おおさか創造千島財団 / オンキヨ―株式会社 / 南船場epok
主催:「おかえりなさい、うた」実行委員会 (ZARADA 永江大/HOP KEN 杉本喜則)
============
2010年に東京都写真美術館で開かれた第2回恵比寿映像祭にて、音と照明によるサウンドインスタレーションとして出展され、驚くほど生々しい音響と完全に同期する電球、そしてその内容を以てして体験した者に深い印象を残した「おかえりなさい、うた Dusty Voices, Sound of Stars」を、5.1chに再びミックスし直し、暗闇の中、映像の無い”音の映画”として上映します。気配そのものを捉えたと思うほど高い精度で録られた音/声/言葉…が表れては過ぎ去っていく中で、おぼろげながら立ち表れる「うた」とは一体何なのか?「見えない映画/聴く演劇」という言葉がふさわしい音響作品。
(HOP KEN 杉本)
NY在住のアーティスト・後藤輝さんのTシャツを依託販売しています。フェアトレード・オーガニックコットン100%のTシャツを1枚ずつ草木染め、自身のドローイングをシルクスクリーンで手刷りした、手間ひま込めてつくられた一品。すべて色や模様の異なる一点ものです。3種類の植物(HENNA…オーカー、MADDER…ピンク、ALKANET…ブルーグレー)で染めています。
///
aki goto T
ドローイング:face|logo
種類:カラー ¥3,000|白 ¥2,700|ノースリーブ(手縫い) ¥3,300
サイズ (MENS / LADIES):S|M|L|XL 
販売:CULTIVATE (東京)|ZARADA (大阪)
///
aki goto
http://akigoto.wordpress.com/
minourakentaro:

【CULTIVATE #15】「空」箕浦建太郎
画家・箕浦建太郎の個展を開催いたします。2011年10月に行われた箕浦の個展『東京』では、ドローイングを中心とした作品を展示しました。2012年、CULTIVATE 2回目となる本個展『空』は、すべて新作・未発表の絵画作品を展示いたします。
日々、描き続けるなかで体得していった筆感や仕上がりの質感、色づかい。磨き上げたそれらが、絵の深み、味わいとなっているのはもちろん、例えば「楽しい」や「嬉しい」の際にあるなんとも言いがたい姿かたちや悲と喜が混じり合う淀みを感じさせてくれる、独特の語りを箕浦の作品は持っています。
写真家 川島小鳥氏との初共著作品集『明星』を発表し、注目を集める中での新作 個展です。
観るたびに表情を変え、得も知れぬ感情を呼び起こすこれらの作品を楽しんでいただければ幸いです。
【開催期間】2012年10月12日(金)~10月21日(日)水曜休廊14:00~19:00
【作家プロフィール】箕浦建太郎 / Kentaro Minoura
1978年浜松生まれ浅草育ち。常に絵を描き続けている。個展、グループ展や本、レコード、洋服、インターネットなどで作品を発表。著書には『未完成大陸』(自費出版)、『Decapitron3』(SHOBOSHOBO-BOOKS)、写真家・川島小鳥との共著『明星』など。未発表作品多数。東京都在住。http://minourakentaro.com/

CULTIVATE〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町4-8 大和興行ビル5階http://www.cltvt.org/email: info@cltvt.org twitter: @_CULTIVATE
STORE OPEN!!! STORE OPEN!!! STORE OPEN!!!
|DE A.P|0917|CXXXXFLOWER|21:00-|ADV.& AFTER DE03: 1500(w1D)/DOOR: 2000(w1D)|DJ: COMPUMA/TUTTLE/CE$/pootee|LIVE: ヌケメ|